田部井淳子基金では
山や自然での活動を通じてみなさまを応援していきます。




設立趣旨



田部井淳子基金について

山や自然の素晴らしさを多くの人に体験してほしいという登山家 田部井淳子のスピリットを息子の田部井進也が受け継ぎ、教育、スポーツなどの活動を通じて、国民の心身の健全な発達に寄与し、 児童、青少年、ガンなどの病と闘う人の豊かな人間性を涵養することを目的に設立しました。


東北の高校生の富士登山

山頂に立ち、次なる東北を支える新たな勇気と元気を富士山からもらって、前へ進んでいってほしいと心から願っています。 このプロジェクトを立ち上げ、総隊長をつとめてきた福島県三春町出身の登山家・田部井淳子は生前、「あきらめず、一歩一歩登っていけば、自分の夢はかなえられます。」と言っていました。それをぜひ、体感してもらいたいと思います。


新着情報

▲ ページトップへ